Follow me on

バンクーバー最大のストリートフェスティバル!Italian Day(イタリアンデー)

 

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017

2017年6月11日はItalian Day(イタリアン・デー)
バンクーバーのCommercial Drive(コマーシャルドライブ)では14ブロックまでにも及ぶバンクーバー最大のストリートフェスティバルが行われました。
Italian Dayではイタリアのピザ、カンノーリ、ジェラートなどイタリアの料理を堪能できます。
今回はItalian Dayを紹介していきます。

 Italian Day(イタリアン・デー)とは

 Italian Dayは毎年6月ごろにCommercial Driveで開催されるフェスティバルです。
このフェスティバルにはイタリアの文化や遺産、イタリアからの移民の方の貢献などを祝う活気に満ちた祭典になります。
Italian Dayは14ブロック(約1.3km)にも及ぶバンクーバー最大のストリートフェスティバルです。
200以上の出店者がストリートで料理や衣類、小物などを販売し、35万人以上の参加者が予想され、当日は大賑わいでした。

Italian Dayのテーマ(2017)

2017年のItalian DayのテーマはAmore(アモーレ)。意味はです。
いかにもイタリアらしい言葉ですね。

開催日(2017年)

6月11日(日)12PM~8PM

開催地

イベントが開催されるストリート付近はリトルイタリアと呼ばれ、イタリアから来た移民の方のコミュニティがあり、バンクーバーの街の一角にイタリアがあるような雰囲気です。
当日、このストリートは歩行者天国となり道路が解放され出店者と参加者で埋め尽くされます。

Italian Dayのレポート

6月11日
1PM

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017入口

Italian Dayの開催地に到着。
一番の感想は予想以上に人が多いこと。
Commercial Driveの広い道路を埋め尽くす人混みに思わずたじろいでしまいます。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ポップコーンバンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017豚の丸焼き
バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ミートボールバンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ソーセージ

道先には美味しそうな料理で溢れています、
お腹は空いているものの、先にもっと美味しい食べ物があるのではないかと思いなかなか購入に踏み切れません。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017服屋バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017車
バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017剣デモンストレーションバンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)20171人乗り車

 Italian Dayでは食べ物だけではなくマーケットやパフォーマンスなどもあるので、ついつい足を止めて見入ってしまいます。
この段階で昼ごはんまでの道のりは長そうです。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ステージ1バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ステージ2

Commercial Driveの各地でステージが設置されていて歌やダンスなど会場を盛り上げていました。
パッと数えただけでも5~6か所に大小さまざまなステージがあるのでItalian Dayの道すがらを楽しませてくれます。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017ソーセージ串バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017自分

本日初の食べ物に選んだのはイタリアのソーセージ串。3種類のソーセージと野菜を串にさしグリルで焼いた一品。
それぞれのソーセージが違った風味、食感で空腹だったお腹を満たしてくれました。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017BBQサーディーン

その調子で次に狙いを定めたのがイワシのグリル焼き。簡単に言うと焼き魚。
カナダで焼き魚を食べる機会があまりなかったので、これはぜひ食べたいと思い列に並ぶことに。
先ほどのソーセージの所でもそうですが、購入の仕方、列の並び方が非常にわかりずらい。
ブースには会計口と受け渡し口があり、先に会計口でオーダーと支払いを済ませた後、受け取り口で料理を受け取るというもの。
このシステムを伝える看板はなく、誰も列の整理をしていないので最後尾を探すだけでも一苦労でした。
ちなみに味の方は普通に焼き魚でした。久しぶりの味に対して素直に満足です。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017オペラステージ

食事の後はCommercial Driveのに面する公園を歩きました。
ここにもステージが設置されていて、オペラが上演されていました。
歌の歌詞は英語でしたがイタリア語風のアクセントで、英語なのか半信半疑になるほど聞き取りずらかったです。。。

バンクーバーItalian Day(イタリアン・デー)2017カンノーリ

そうこう歩いている内にデザート用のスペースがお腹の中にできたのでカンノーリ(Cannoli)というイタリアのデザートに挑戦。
これは小麦粉ベースの記事を低温の植物油で筒状に揚げクリームを詰めたイタリアのお菓子です。
外はカリッと、中は濃厚なクリームで満たされてあり、口に入れた瞬間に広がる絶妙な甘さ。
味は大満足ですが、形状の都合上最後は反対側からクリームが溢れる場合もあるので注意です。


このような感じでItalian Dayのストリートを1往復してから帰りました。

まとめ

Italian Dayはバンクーバー最大のストリートフェスティバルと言うだけあって大きく、人も多かったです。
その分、普段見ることができないようなイタリアの料理を楽しむことができるので、6月にバンクーバーを訪れる際にはぜひ立ち寄ってもらいたいイベントです。
おススメ度
★★★★☆
リッチモンドナイトマーケット並みの混雑だったため星4つです。

合わせておススメしたい記事

個人的おススメランキング!バンクーバーの3つのナイトマーケット!

北米最大⁉リッチモンドナイトマーケット2017!いよいよ5月12日から解禁!

凄いのは吊り橋だけじゃない!大人気のCapilano Suspension Bridge Parkを徹底レポート!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca