Follow me on

建国150周年!7月1日はカナダデー!

 

Canada dayカナダデー

2017年はカナダ建国150周年を記念する節目の年。
それに伴い、7月1日のカナダデー(建国記念日)は大いに盛り上がっていました。
今回はそんなカナダデーをバンクーバーアイランドのビクトリアからレポートしていきます。

カナダデー(Canada Day)とは

カナダ 国旗

カナダデー(Canada Day)とは1867年7月1日に制定された英領北アメリカ法によってカナダが一つの連邦として自治を始めた日を記念した祝日です。
分かりやすくいうとカナダの建国記念日です。
もちろん1867年以前にもカナダは存在しましたが、当時はイギリス連合王国の一部であり独立した連邦国家ではありませんでした。
今年2017年はカナダが連邦国家として独自の自治を始めてから150周年が経つことを記念して、カナダデーは例年より賑わっていました。

レポート

7月1日 IN ビクトリア

150周年で賑わうカナダデーをバンクーバーアイランドのビクトリアのビクトリアで過ごしました。
ダウンタウンでは2つのステージが設置され昼頃からライブなどのパフォーマンスが行われていました。
日中はごたごたしていて観に行けなかったのですが、夜10時からの花火は見逃してなるものかと思い、8時に友達と自宅を出発!
と思いきや、その友達が途中腰が痛くて行くのをギブアップ。
やむを得ず1人でバスに乗りダウンタウンへ。。。

カナダデービクトリアダウンタウン カナダデービクトリアダウンタウン2

ダウンタウンは多くの人で溢れていました。
あまりの人の多さに人酔いしてしまう勢いです。

カナダデービクトリアダウンタウン国会議事堂前ライブステージ

ビクトリアの国会議事堂前に設置されたステージにはさらに多くの人が集まっていました。
前に進もうにも人口密度が高すぎてなかなか前に進めません。
何とか中央近くまで進むも花火の時間が迫っていたので場所とりのため撤退することに。

カナダデービクトリアフェアモントホテル前

花火は港付近で行われるので場所取りを試みるも人が多すぎてなかなか立ち止まることができません。
とりあえず港沿いで花火を待つことに。
人混みに疲れて目が笑っていません(笑)

カナダデービクトリアフェアモントホテル前花火

10:15PM。待ちに待った花火が始まりました。
しかしここで問題が!
花火自体は綺麗でしたが、辺りのカップルたちがロマンティックな雰囲気に包まれている中一人でいることが居たたまれなかったことと、帰りのバスが尋常じゃないくらい混むことを思い出したので途中で退却することに。

帰宅時

人混みをかき分けグーグルマップにどのバスに乗れば良いか尋ねたところ2つのルートを勧められました。
とにかく混み合う前に早くバスに乗りたかったためルート番号だけ確認してバスに乗り込むことに。
ここで注意です!
慣れない土地で大きなイベントの日に一人でしっかり確認をせずにバスに乗り込むとどうなるか?
その結果は、、、見知らぬ土地へ連れていかれます。
ルート番号は合っていたのですが行先が目的地と正反対だったため、夜中にビクトリア大学のバスロータリーに取り残される始末
静まり返ったバスローターリーで一人途方に暮れていました。
とりあえず友達に連絡をして迎えの車を求めようにも携帯のバッテリー残量は少ない。
更に運悪く携帯充電器のバッテリーも切れてしまっていたので連絡中はドキドキでした。

結果としては友達に迎えに来てもらえたので無事に帰宅。
海外で夜遅くに一人で行動するときは、しっかり装備を整えてから出かけるようにしましょう。

まとめ

カナダの建国150周年を祝う特別なカナダデーでしたが予想以上の運が悪くさんざんな目にあっていました。
めでたい日に残念な結果でしたが、それはそれでいい思い出です。
カナダデーをカナダで過ごした人は良い日を過ごせたことを願います。
まだのカナダデーを経験したことがない人は来年のカナダデーで楽しんでください。
それではまた!

 

にほんブログ村 旅行ブログ カナダ旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

併せておススメしたい記事

その言葉伝わらない!カタカナイングリッシュ10選

今年はパレードを行進!バンクーバープライドパレード2017

知らないと混乱する!?カナダの日付の書き順

オンス?ポンド?多すぎる!カナダに溢れる単位の数々

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca