Follow me on

今年はパレードを行進!バンクーバープライドパレード2017

 

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017見出し

今年も行われました!カナダではトップ規模のバンクーバーのプライドパレード!
去年は観客として観るだけでしたが、今年は実際にパレードに行進して参加しました。
今回はバンクーバーのプライドパレード2017を行進する側から紹介していきます。

 バンクーバープライドパレード(Vancouver Pride Parade)とは?

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017フロート

今年で39周年を迎えるバンクーバープライドパレード(Vancouver Pride Parade)はバンクーバーのウェストエンドで行われるカナダ西部では最大規模のパレードです。
LGBT(*)の文化や権利などを祝うこのイベントは非営利ボランティア団体”Vancouver Pride Society”(VPS)が運営をしています。
LGBTのコミュニティーはもちろん、地元企業がパレードに参加してフロート(パレードの台車)やマーチングパフォーマンスで観客を楽しませてくれます。
VPSは2017年のバンクーバープライドパレードに50万人~65万人の人達が参加したと考えられています。
バンクーバーの人口が約65万人なので、ダウンタウンの一部にバンクーバーの総人口が集まったような規模のパレードです。

*LGBT:Lesbian(レズビアン)・Gay(ゲイ)・Bisexcial(バイセクシャル)・Transgender(トランスジェンダー)

バンクーバープライドパレードの日時と場所

バンクーバープライドパレードは毎年ブリティッシュコロンビア州の祝日「BC Day」の前日に行われます。
BC Dayは8月の一番初めの月曜日に制定されているので、バンクーバープライドパレードは7月31日から8月6日の間に開催されます。
パレードは正午にRobson StreetThurlow Streetの交差点から始まります。
ルートはRobson Streetを北西へ直進、その後Denman Streetを左折。
そしてBeach AvenuePacific Streetを通り、パレードの終着点はサンセットビーチです。

PrideParadeRoute2017
View on page 40 & 41 of the 
Pride Guide

バンクーバープライドパレードのレポート

今年のバンクーバープライドパレードは行進する側として参加しました。
というのも、カナダの通信事業会社”TELUS”で働いている友達がパレードに参加しないかと持ち掛けてくれたからです。
またとないチャンスに二つ返事でYES!!
当日はTELUSグループの一員としてパレードを行進しました。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017TELUS

8月6日11AM

TELUSの集合場所に到着。
着いて早々に受付を済ませると、その場でTシャツを支給されました。
さらにラメやボディペイントで顔や腕などをデコレーション。
パレードの行進自体が人生はなので、この時点でかなりテンション高めです。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017笹沼諒

パレード前のトイレを済ませておきたいところでしたが、当日の殆どのお店はトイレの貸し出しを断っていました。
これから1時間以上トイレを我慢しながら行進するのかと思うと憂鬱でしたが、運よく友達が昔働いていたスーパーマーケットのトイレをパレード前に借りることができました。
皆さんもパレード前のトイレにはくれぐれも気を付けましょう。

 

パレードは12時開始予定とありますが、12時の段階でTELUSのグループはパレードの列に並んですらいない状態。
流石はカナダと思いつつ、とにかく待つことに。
TELUSが行進する順番が後ろの方だったので、かなり長いこと待つことになり、結局出発したのは1時半ごろ。
行進するよりも待つ時間が圧倒的に長いです。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017待ち時間

ともあれ行進スタート!
TELUSのプラカード掲げながらバンクーバーの街を歩きました。
途中、観客の人達に物を配るのもパレードの楽しみの1つ。
TELUSからは扇子を配っていました。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017扇子配り

これが思っていた以上に楽しく開始15分程で袋の中の扇子は配り終えてしまいました。
後半はひたすら「ごめんなさい!」と思いながら笑顔を振りまくのみです(笑)

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017笹沼諒2

恐らくどのグループにも共通だと思いますが、配布物はパレードのスタート地点でかなり配られてしまいます。
お土産が欲しいのであれば、混んではいるもののRobson Streetから観るほうが配布物を貰えるチャンスは高くなります。

 

道中、ドラッグクイーンから行進グループの紹介が行われるので何度か立往生することがあります。
しかし水鉄砲を抱えたグループに水をかけられたり、観客の人達の格好もユニークだったので行進中は飽きることなく楽しい時間を過ごしていました。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017観客 Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017水鉄砲

 

ゴールのサンセットビーチに到着するとはしゃぎすぎた影響か足が棒になっていました。
ビーチではサンセットビーチフェスティバルが行われていましたが、ゆっくり見る気力は無く、ざっと流し見をしました。

Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017ビーチフェスティバル Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017ビーチフェスティバル2
Vancouver Pride Parade2017バンクーバープライドパレード2017ビーチフェスティバル3

 

来年また参加できるようなことがあれば、パレード前に体力づくりをしておかねば(笑)
その後は友達と食事をして僕のプライドパレードは終わりました。

まとめ

僕個人の感想ですが、パレードは見るより参加するほうが楽しい!!
他のグループを見ることはできないのが難点ですが、それを踏まえても参加者として行進することは気持ち的にもパレードとの一体感がありました。
自称シャイの友達も初参加のパレードでしたが来年も行進したいと言わしめるほど。
バンクーバープライドパレードを観るのもいいと思います。
それよりももっと楽しみたいと思う人はボランティアとしてパレードに参加してみてはいかがですか?

 

出典

Vancouver Pride Society

合わせておススメしたい記事

呑んで踊って楽しめる!Davie Street Party♪

バンクーバーの花火大会!今年の優勝国はなんと!?

その言葉伝わらない!カタカナイングリッシュ10選

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca