Follow me on

知らないと混乱する!?カナダの日付の書き順

 

 カナダの日付の書き順

まず初めに問題です!
下の表はカナダの書類の署名欄を再現したものです。(?)に当てはまるものを選んでください。

 署名 日付 
Ryo Sasanuma  (?) 

 

(A) 2017/9/24  (B) 9/24/2017 (C) 24/9/2017 (D) September 24, 2017 (E) Sep 24, 2017 

気になる答えは、、、、

 答え

全部当てはまります。

日付の書き順ルール

日本での日付の書き方は年月日が一般的ですが、カナダの日付の書き順は基本的にバラバラです。
イギリス式・アメリカ式が入り混じった書き方なので日/月/年でも、年/月/日でもあり得るのです。

僕がこのことで困惑したのは語学学校の書類。
書類に書かれていることに同意するか否かを確認するものなので間違えてはいけないと思っていたのですが署名横の日付欄には何も書かれていませんでした。
隣の人に尋ねてとりあえず書いてみたものの、あまり自信がなかったのを覚えています。

非常に迷いがちなカナダの日付欄。カナダ人の友達に、どう判断して日付を書いているか尋ねたところ、
「個人の好みの順番で書いている。」とのこと。
空欄の場合は基本的に自由なようです。

DDMMYYYY

カナダ小切手日付欄

重要な書類や小切手などには日付欄にあるDDMMYYYYYYYYMMDDなど。
これはY=YearM=MonthD=Dayという意味になります。
このアルファベットが日付欄にある場合はこの指示に従って日付を記入しなければなりません。

小切手のトリビア

 カナダ小切手2

上にあるルールは約十年ほど前にカナダの銀行が小切手のシステムを大幅に向上させたことで生まれました。
それまで小切手は銀行で人の手によって処理されていました。
そのため、トロントから小切手でバンクーバーへお金を送る際、小切手は郵送で

トロント 送り主
   ↓
バンクーバー 受け取り主
   ↓
バンクーバー 銀行
   ↓
バンクーバー 小切手処理センター
   ↓
トロント 小切手 処理センター
   ↓
トロント 送り主

のようにトロントとバンクーバーを往復していました。
これには平日で5日から7日ほどの日数がかかります。
これはカナダ国内の取引に限る話で、アメリカや海外からの小切手はさらに日にちを要します。

そこで登場した新しいシステム。
小切手をコンピューターでスキャンするシステムが生まれたためバンクーバーからトロントへ小切手を送り返す必要がなくなりました。
そのため、このような遠距離の小切手の処理は大幅に縮まり、2~3日ほどで処理されるようです。
このシステムを導入するにあたって、必要不可欠になったことが、小切手の記入欄の統一。
それまでは個人で書き方がバラバラだった記入欄をDDMMYYYYなどで指定することによってコンピューターでの読み込みを可能にしました。
日本では馴染みのない小切手の文化ですが,カナダでは今でもビジネスや家賃などで使われています。
カナダに来て小切手を記入する際はくれぐれも記入場所を間違えないようにしましょう。

消費期限

BestBeforeFe

写真に架かれている「BB/MA 2018 FE 09」と表記、何のことだかわかりますか?
BBはBest Before、MAはMeilleur Avant。カナダなので英語とフランス語表記です。
意味は消費期限のことです。
つまり消費期限は2018年2月9日を指します。

BestBeforeMA

次の画像をご覧ください。
かろうじて読み取れるのは「18 MA 03 *23:28」の表記。
23:28はこの表記をプリントした時間なので気にしないでください。
問題はMAの部分。
この表記だとMAがMARCHなのかMAYなのか混乱しそうです。

カナダの食品の表記には二文字のアルファベットが使われています。一月から、

January JN
February FE
March MR
April AL
May MA
June JN
July JL
Augast AU
September SE
October OC
November NO
December DE

 カナダのスーパーマーケットで働いていた時もこの表記を知らなかったので、期限切れじゃないかとかなり悩まされました。。。

まとめ

カナダでの日付の書き方は難しく考えず好きな順番で書いていいようです。
YYYYMMDDとかを見かけたら、その書き順に従うだけです。
消費期限も知ってしまえばどうってことないものでしょう。

もっと早く気づいていれば困惑しなくて済んだのにと今だから思います。。。

それではまた次回お会いしましょう!

 

 

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca