Follow me on

BC州の最低賃金が引き上げ!気になる時給の方はいくらか?

 

ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)の最低賃金2017

2017年9月15日からブリティッシュ・コロンビア州(以下BC州)の最低賃金が50セント引き上げになりました。
カナダの中でも生活費用が高額なバンクーバーでは朗報ですね。
今回は先日新しくなったBC州の最低賃金を説明していきます。


引き上げ後の最低賃金(BC州)/2017年9月15以降

ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)の最低賃金2017 時給

 

通常の最低賃金:時給10.85ドル時給11.35ドル(1028円/9月18日)

Liquor Server minimum wage:時給9.60ドル時給10.10ドル(915円/9月18日)


BC州の最低賃金とは

ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)の最低賃金2017 写真2

 

BC州には最低賃金が2種類あります。
通常の最低賃金と、お酒を扱うレストランのウェイター・ウェイトレスの最低賃金”Liquor Server minimum wage”です。
通常の最低賃金は、言葉そのままの意味でどの職種でも最低限に定められた時給を意味します。
もう1つのLiquor Server minimum wageは酒類を扱うレストランにおいて、客にお酒を直接提供する仕事をする人たち(ウェイトレス・ウェイター)に定められた最低賃金です。
通常の最低賃金よりも時給は低いですが、その分キッチンよりもチップを多く貰えることができます。


夜間の最低賃金の割り増しはあるの?

BC州には日本にある夜間勤務による最低賃金の割増はないので、どれだけ夜間に働いても最低賃金は変わりません。
そのため、基本的に夜勤仕事をやりたいと思う人は少なく、人手が不足しがちです。
僕が以前働いてたスーパーマーケットでは、人手が不足しているとのことで新しい人が来るまで最初の数週間夜勤として働いてもらえるかと頼まれました。
しかし現実には、夜勤で働いた期間は約4か月近くまで長引きました。
結論としては、夜勤は人気がないことを覚えておきましょう。


研修中や18歳以下のために最低賃金を下回ることはあるの?

研修中や18歳以下などの理由により時給が最低賃金を下回ることはありません。
誰が働いても最低限支払われる時給がBC州の最低賃金になります。


まとめ

ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)の最低賃金2017 バンクーバー

 

バンクーバーで働くとすればBC州の最低賃金については知っておいて損は
今回の最低賃金の引き上げはワーキングホリデーなどでバンクーバーを訪れる人たちには朗報かもしれません。
しかし、先日に最低賃金の引き上げが行われたのにも関わらず、バンクーバーでの生活費用が高すぎるため、依然として最低賃金が低すぎると考えられています。
NDP政府は2021年までに最低賃金を時給15ドルに引き上げると予定していましたが、早急すぎるとのことで引き上げの予定を未定に変えました。
しかし、BC州の最低賃金は段階的に引き上げられてきているので、これからのNDP政府の政策に注目していきたいです。

 

併せておススメしたい記事

ギフトカードで会員証要らず。バンクーバーのコストコに初挑戦!

The Fair At the PNE 2017 今年は驚愕の○○バーガーに挑戦!

バンクーバーに初登場!大人気の無印良品店を徹底調査!

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca