Follow me on

4Dでカナダを一望!FlyOver Canada

 

mountain 2102121 640

 せっかくカナダに来たけど学校や仕事で忙しくて観光どころじゃない!って方必見!
気軽にカナダの自然や街並みを一望できる場所があるんです!
4Ⅾシアターで上空を飛行しながら見渡すカナダは必見!
今回はバンクーバーのダウンタウンにあるFlyOver Canada(フライオーバー カナダ)を紹介していきたいと思います。


 

FlyOver Canada(フライオーバーカナダ)とは

FlyoverCanada(フライオーバーカナダ)は20メートルの球体スクリーンを目の前にカナダを4Dで楽しむ室内アトラクションです。
シアター内の座席は上映中に空中へ吊り下げられます。
それによって座席の揺れ、傾きが映像と同期し実際に空を飛んでいるような感覚を創り出しています。

また霧、風、香りなどの特殊効果によって映像をよりリアルなものにしています。
カナダを東海岸から西海岸にかけて横断するFlyOver Canadaで観ることができる場所は

  1. マニトバ州          -チャーチルの近くのハドソンズベイ
  2. ニューファンドランド州    -トゥイリンゲート(Twillingat)
  3. ニューファンドランド州    -アイスバーグ路地
  4. ニューファンドランド州    -グロス・モーン国立公園
  5. ケベック州          -リヴィエールルージュ
  6. オンタリオ州         -トロント
  7. オンタリオ州         -ナイアガラ・フォールズ
  8. オンタリオ州         -マスコーカ
  9. アルバータ州         -ロッキーフォード
  10. アルバータ州         -ロッキー山脈
  11. アルバータ州         -バンフに近いルイス・セント・ローレント山
  12. ブリティシュ・コロンビア州  -マゴック湖、マウント・アッシナボイン州立公園
  13. ブリティッシュコロンビア州  -ベラ・クーラの近く
  14. ブリティッシュコロンビア州  -オカナガン・フォールズに近いブルーマウンテンワイナリー
  15. ブリティッシュコロンビア州  -バンクーバーからホープまでの地域
  16. ブリティッシュコロンビア州  -バンクーバー カナダプレイス
  17. ブリティッシュコロンビア州  -トフィーノ
  18. カナダ北部          -オーロラ

FlyOverCanada地図ルート*大まかな位置です

FlyOver Canadaを作るににあたって製作チームは100時間以上の映像の中から18シーンを厳選したそうです。
カナダを代表する4Dシアターは一度は体験する価値ありの場所です。


 FlyOver Canadaのレポート

FlyOver Canadaチケット売り場400300

カナダプレイスを歩いてみると目に入るFlyOver Canadaの大きな看板。
そこでチケットを買い、指示通りに進んでいくとテント状の入口があります。

FlyOverCanada看板

今の時期は中国のお正月が近いこともあり、期間限定でFlight of the Dragon & FlyOver Canadaが行われていました。
通常のFlyOver Canadaに加え、ドラゴンに乗って中国を空から一望できます。
建物の内装も中国風にアレンジされていて中国のお正月を感じます。

シアター内に入ると6人掛けの座席に通されます。この段階ではこれから何が起こるのかはわからない状態です。
席に着くとシートベルトでがっちりと座席に固定されました。

この段階で少し嫌な予感はしました。

いざ映像が始まると前に押し出される座席!床は見えなくなり足元は宙ぶらりん!座席はけっこう高い場所にあるので少し怖かったです。
しかし目の前に広がる巨大なスクリーンは巨大すぎて視界に収まらないほど。

今回は特別映像もあるので2部編成でした。

1部は龍に乗って中国の大地を飛び回る映像から始まりました。
正直、すぐ隣の中国の映像なので日本人にはそこまで興味の引かないかもしれません。
どちらかというとクリスマスの期間限定映像の方がより日本人向けだと思いました。
ただ4D自体は驚きのリアリティだったので退屈はしなかったです。

2部は気になる本編です。上にある地図にあるように、カナダの東岸部から西岸部にかけて横断します。
自然に溢れるカナダならではの美しい山や川などを体感できて終始瞬きをするのも惜しいほど。
しかし、感動と同時に襲ってくる乗り物酔いの罠
座席が常に揺れ、巨大なスクリーンで平衡感覚が狂うので、苦手な人はお昼前に行ったほうがいいかもしれません(笑)。
また実際にFlyOver Canadaを訪れた際はどこを巡るのか調べていなかったのでトロントですら気が付かないほど。
これを読んでいる人は予習で少し覚えておくと一緒に行く友達に自慢できるかも。

所要時間は30分ほどです。休日などになると混み合い待ち時間が発生することもあるので平日に行くことをおススメします。
手軽にカナダ旅行をすることができるFlyOver Canadaは、ぜひとも行ってみてもらいたい場所の一つです。

営業時間、料金などは下のウェブサイトで調べることができます。
オンラインでチケットを買うと値引きになるので事前のチケット購入はお得です。
さらに学割もあるので学生の方は学生証をお忘れなく!

ウェブサイト
https://www.flyovercanada.com/hours-pricing/

合わせておススメの記事

北米最大⁉リッチモンドナイトマーケット2017!いよいよ5月12日から解禁!

英語で学ぶ科学!Science World(サイエンスワールド)

凄いのは吊り橋だけじゃない!大人気のCapilano Suspension Bridge Parkを徹底レポート!

問い合わせ

笹沼 諒
Ryo Sasanuma
Richmond, BC  Canada
Eメールアドレス: ryo@ryosasanuma.ca
www.ryosasanuma.ca